*クリスマスタペストリー*

9月も今日までもう10月・・・今年もあと少しになってきました
今日は、クリスマスのタペストリーをご紹介いたします




販売しているのはタペストリーの表布だけなので、裏布などはお好みでお選びいただけます

作り方は、表の生地の下にキルト芯やドミット芯を入れて、捨て布と呼ばれる無地の生地にまずは縫いとめていきます
柄の輪郭に沿って縫われるとちょっと立体感が出てきますこの時に、生地の中心部から外側に向かって縫って行くとキレイに仕上がりますよ

それから、縫いとめた3枚と裏布を中表に縫い合わせ、少し返し口を開けておいてそこから表に返してあげればタペストリーの出来あがり
のれん棒などに通して飾る場合は、裏布をつけるときに棒通し用に別布を一緒にはさみこんでくださいね

基本的な作り方は同じで、最後に綿をつめたサンタさんを取り付けるタイプや




お正月バージョンもあります




このほかにも、タペストリーではありませんが、綿をつめたクリスマスツリーも展示していますよ



こちらは生地を1,2M以上のお買い上げで作り方のコピーを差し上げていますので、お気軽にお申し出ください


今から徐々にクリスマスの支度を始めましょう

MAKINO Staff Blog

手芸のまきのスタッフによるブログ

0コメント

  • 1000 / 1000